読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

学級びらき、授業の始まり

探り探りの期間 新学期になりました。 初めの1週間。 新しいクラスを始動するために、力を注ぐ時です。どこの学校現場でも、バタバタという効果音が聞こえて来るような忙しさだと思います。 さて、僕は3年生の担任になりました。 一昨年の6年生、昨年の1年生…

学習指導要領が変わるんだって

言葉は消えたけれど・・・ アクティブラーニング プログラミング学習 小学校3年生からの英語必修化 センター試験に代わる試験 などなど、キーワードが先行して報道されている次期学習指導要領。これから、日本の教育がどうなっていくのか気になりますよね。 …

脳を騙してイメージUP!

昨日TVを見ていたら、加山雄三さんが最近ラップにハマっていると言っていました。ケツメイシやスチャダラパーを聴いているらしい。 いくつになっても新しいものを取り入れたり、チャレンジしたりする姿勢は、ステキだなと思いました。 歳を重ねると、新しい…

小学校1年生から始める文章術

文章を読むのが億劫だ。 文章を書くのが苦手だな。 「文章」に対してネガティブな気持ちを持っている人は、多いです。僕もその中のひとり。 義務教育の12年間、必ずある宿題が作文。 遠足や運動会などの行事作文に始まり、夏休みの読書感想文。学校では、も…

かるたで学ぶ

お正月の遊びの代名詞である、かるた。 お正月に遊びましたか? 年中の娘は、先日、保育園で初めてかるたをしたそうです。そんな話を先週晩御飯の時に教えてくれました。 その時は、1枚取れたそうです。平仮名は読めるのですが、素早く取れないと言っていま…

上達のコツ

突然ですが、コマまわしできますか? ただいま、男女関係なく、クラスではコマ回しが大流行りしています。 2学期末に配布したコマ。冬休みを挟んだ今も休み時間になるとたくさんの子どもがしています。 初めは、まわせない子が殆ど。 それが今では、いとも簡…

2匹のカエル【2匹目】

むかえる 2匹目は、「むかえる」です。 振り返るをしないと、迎えるは出来ないよ。 新しい年を迎えるのにあたって、大切なのが 「新しい年にどんなことをしたいのか、どうなりたいのか」をイメージすること。イメージは、出来たら紙に書き出すといいよ。 そ…

2匹のカエル 【1匹目】

長かった2学期も昨日で終わりました。 「長かった」という言葉を頭につけたいような 2学期でした。あっという間という感じもありますが、行事が盛りだくさんで、バタバタとした感じはありました。幸い、体調を崩すことなく、過ごすことができました。 通知表…

知恵の鳥が教えてくれた一番大切なこと

5歳の娘が、好きな「ねずみくんシリーズ」。 作:なかえよしを 絵:上野紀子コンビの40周年を越えるロングセラーシリーズです。 先日、図書館へ行った時に借りたようです。 昨日は、仕事から早く帰ったので、寝る前に本を読みました。一緒に寝る時は、一冊本を…

何気ない一言で良さを伝える

「なぜに答えてしまう」に注意する 「先生、なんでなん?」 「どうしてこうなるん?」 「父ちゃん、どうして?」 我が子(5歳と3歳)のみならず、小学校1年生なら、なぜを問いかけてくる場面は多くあります。 その時に、「これはこうだよ。」と答えてしまうの…

心が折れるまでの経験は・・・〈中編〉

心が折れるまでの経験は・・・〈前編〉はこちら。 http://meganenokagayaki.hatenablog.com/entry/2016/08/30/171047 「心が折れる」で思い浮かんだこと 「心が折れる」場面をイメージした時に浮かんだ画像です。スラムダンクの海南大附属高校戦。桜木が相手…

イヨク、カンシン、タイド

1学期も終盤戦。 ついこの前、「さぁー新学期だ。」と張り切って始まったと思ったら、通知表を作る時期となりました。 はやいもんだ。 さて、国語で、『おおきなかぶ』の学習を始めました。 映像の力を借りる 教科書を読む前に、Eテレで放送されている「おは…

「なれますように」よりも「なりたい」の方がいいんじゃない?

思うは招く 土曜日は、うちの学校で七夕祭をします。 今日は、短冊に願い事を書きました。 書く前に、子供たちに3つのことを伝えました。 思うは招く 少し先の未来を考えてみよう ないよりもあるに目を向けよう ⚪︎思うは招く 今、植松努さんの本を読んでいま…

短冊に願いを込めて

もうすぐ、7月。 七夕が近づいてきました。 うちの学校でも七夕祭を行います。 今週から、七夕飾を作り始めています。 先日、教室でこの絵本の読み聞かせをしました。 『おごだでませんように』 主人公は、小学1年生の男の子。 学校でも家でも、怒られてば…

日差しを浴びて

グンっと伸びる時 6月も半ばです。 入学したての4月から比べると、 断然できることが増えた1年生。 書く文字もしっかりしてきました。 それから書く内容も伝えたい想いが溢れています。 また、足し算を学習して毎日計算練習もよく 取り組んでいます。 それに…

僕のちゃんと、あなたのちゃんと

良い姿勢をしましょう「ちゃんとしましょう!」「きちんとしましょう!」学校でも家庭でも子どもに対してよく使われる言葉です。「ちゃんと」、「きちんと」発信する側の大人と受け取る側の子どもで共通の認識が持てていれば、「ちゃんと」も「きちんと」も…

1ヶ月続けたこと

絵本の読み聞かせ今日で4月もおしまいですね。明日から5月・・・新しい職場に移って、1ヶ月かぁー。この1ヶ月は、あっという間に過ぎました。この1ヶ月。続けてきたこと。それは帰りの会で、絵本の読み聞かせです。教室に教材提示装置とスクリーンがあるので…

タノシイデスヨ。

「どうですか?1年生。」今日はお休みです。先週は4日間の個人懇談があったり、1年生を迎える会があったりと、盛りだくさんの1週間でした。「どうですか?1年生。」職員室でよく聞かれることです。「楽しいですよ。」「今まで未知の世界だったので、難しさ…

夕暮れに

伝えると伝わる月曜日、今日から1週間のスタートでした。1年生の担任になって2週目の始まり。朝の会で「おはようございます。」と挨拶してから帰りの会で、「さようなら。」と挨拶するまであっという間に時間が過ぎていきます。ランドセルを片付けること、給…

本日ハ入学オメデトウゴザイマス☆

今日は、勤めている小学校の入学式でした。今年度は、何と!1年生の担任をさせていただくことになりました。これまで、高学年の担任ばかりしてきた僕にとっては、この上ない経験ができる絶好の1年になると思っています。指導の幅が広がる今までも、低学年に…

パラパラめくる

新しい学校での新学期が始まります。明日は、いよいよ始業式です。どんな子どもたちかなぁー。実は、ワクワクする気持ちでいっぱいなんです。本格的に授業が始まるのは、来週から。教室の掲示物の作成や学年だよりなどの作成・・・することはいっぱい。よう…

伝えたいことを書きたい❸

「伝えたいことを書きたい」シリーズ第三弾。 少し時間が空きましたが、今回が最後です。 学級だよりに書いた文章を紹介します。 伝えたいことを書きたい① http://blog.hatena.ne.jp/meganenokagayaki/meganenokagayaki.hatenablog.com/edit?entry=103285377…

大切な時間は胸にしまって

最も大事な行事卒業式から1週間が経ちました。賑やかな笑い声が絶えなかった教室も今週は、空っぽの部屋。卒業式の余韻を感じながらも、静かな教室に寂しい気持ちでした。卒業式は、学校行事の中でも最も大事な行事だと思います。小学校で言えば、6年間過ご…

伝えたいことを書きたい❷

寄り添いマップからの・・・ 「伝えたいことを書きたい」シリーズの第二弾。 前回は、寄り添いマップを書いたところまでをご紹介しました。 meganenokagayaki.hatenablog.com 今回は、寄り添いマップをもとに書いたエンパシーチャートです。エンパシーチャ…

伝えたいことを書きたい❶

小学校を卒業する子供へ6年生を受け持つと、「卒業する子供達へ」というメッセージめいた文章を求められる機会が増えます。どれも同じ事を書くのは、いまいちなので変えています。その中でも学級だよりで書くことは、他のどれよりも念入りに準備して書いてい…

力を伸ばす授業づくり-社会科編-

前回の理科編。http://meganenokagayaki.hatenablog.com/entry/2016/02/28/162612たくさんの方に読んでいただき、またスターをいただきましてありがとうございます。さて、今回は6年生の社会科です。中学受験の社会科社会科も中学受験の内容を授業で扱ってい…

力を伸ばす授業づくり-理科編-

今年度も残り1ヶ月程になりました。自分が行った授業での取り組みをまとめておこうと思います。今回は、理科です。今年度は、6年生の担任をしているので6年生の理科の授業について書きます。めあての設定僕が勤務しているのは、私立の小学校です。特色として…

目的を持って取り組む

基礎学力の重要性が言われ、漢字や計算が熱心に取り組まれています。朝学習であったり、宿題であったり、授業の最初であったりと各学校によって違いますが、どの小学校でも盛んに取り組んでいます。それでも、漢字をすぐに忘れてしまう、計算ミスが減らない…

自分に当てはまることが多かったです

Amazonからあなたにオススメと言うので買ってみました。 成果を上げて5時に帰る教師の仕事術/岩瀬直樹著 今年度は、比較的早く帰宅できていますが、それまでは・・・退社時刻が、21時は当たり前、22時になることもしばしばでした。 今年度以上に次年度は仕事…

過去か未来かどっちに行きたい?

一昨日、教室の後ろで宿題チェックをしながら6年生の国語の授業を見ていました。その日は、谷川俊太郎さんの『谷川俊太郎の33の質問』をもとに授業をされていました。国語の先生が、その本の中から幾つか質問を紹介し、それからグループで質問を考えて、自分…

年に一度の夢の棚卸しその3

少し間が空きましたが、宝地図作りについての第3弾です。その前に1-2を読まれていない方は、こちらを先にどうぞ。↓その1http://meganenokagayaki.hatenablog.com/entry/2015/10/23/234718その2http://meganenokagayaki.hatenablog.com/entry/2015/11/16/2319…

夢を語る大人、現実を見る子供。夢を語る子供を・・・

卒業まで早いもので、残り1ヶ月ちょっとです。本当、1年間ってあっという間です。卒業式までの時間をクラスの子供たちと共に濃く充実したものにしたいなと思います。さて、卒業が近づいてきたので卒業文集の作成に取り掛かり始めました。小学生の時に書いた…

折り紙を使った算数

昨日のブログで、2016年は算数の授業作りに力を入れていきたいと宣言しました。そこで、この本を読みました。さわって、つくって、みつけて・・・算数!「考えるって楽しい!」授業/吉田 映子吉田先生は、ハンズオンマス(手を使って考える算数)を実践されて…

今ワクワクしていることその1

算数・数学にワクワクしています。決して算数は得意ではありません。苦手な方です。苦手故に、「算数ができるようになりたい!」気持ちは強いのです。かと言って、特別何かをするわけでもなく今まで来ました。先日、図書館でプレジデントファミリーで紹介さ…

年に一度の夢の棚卸しその2

少し時間が空きましたが、宝地図作りの続きを書きますね。ちなみに前回の記事は、こんな感じです。年に一度の夢の棚卸しhttp://meganenokagayaki.hatenablog.com/entry/2015/10/23/234718前回は、夢を100個書き出す夢リストの作成について書きました。今日は…

年に一度の夢の棚卸し

夢を一枚の紙で表現する今年度も6年生の授業で宝地図を作りました。子供達が作るのですが、僕も子供達と一緒に作成していきました。うちの学校で宝地図を取り組み始めて、4年目です。私も今回が3回目の宝地図地図作りでした。「宝地図って何?」という方は、…

学び直し

世界史は必修科目高校時代、皆さんは日本史・世界史どちらを学びました?ちなみに、僕は世界史を学びました。日本史は、高2まで勉強しました。教員採用試験を勉強する時に知ったんですが、世界史は平成6年以降必修科目なんです。知ってました?「世界史は苦…

学校パンフレットを作ろう

1学期に行った授業のふりかえりです。グループでひとつのものを創る難しさ自分達で手に入れた(インプット)情報を、相手を意識して伝わるようにアウトプットする大切さを学んで欲しいと思い、実施しました。学校パンフレットをつくろう表現科(本校独自の教科…

研修のふりかえり

今年度話題のアクティブラーニング。研修でも免許更新講座でも何度も出てくるキーワードです。6月に読んだ本ですが、研修の復習がてらもう一度自分が書いていた読書メモを読んでみました。授業を磨く/田村学〈読書メモより〉これから求められる人材が変化し…

夢を月へ届けよう

自分の描いた夢が月面着陸!http://lunar-dream.com/about/来月、7/7の七夕の日に本校でルナドリームプロジェクトの特別授業「夢教室」を行います。授業は、夢や目標を持つことの大切さを、みんなで考えていくワークショップ型のようです。先日、講師の方と…

イメージできる?

5月末に、保護者との個人懇談を行ったので、6月は、それを受けて子供達と個人懇談を行っています。学活の授業で、フューチャーマッピング(全脳思考)を使って、6・7・8月の3ヶ月で取り組む課題を設定し、各月のテーマを決め、具体的な取り組みまで考えていま…

キャンプファイヤーをしよう

キャンプファイヤーしたことある?放課後のLEGO®クラブ、始めて2ヶ月が経ちました。週に1回、2時間の活動を子供達は、楽しみにしているようです。今月の題材は、キャンプファイヤーをしようです。導入では、お話の場面設定を説明し、「キャンプファイヤーと…

教員免許更新講習1日目

今年は、教員免許更新講習の年になっています。ネットで申し込んで、お金を振り込んで、証明写真を撮って、申込書には学校長のハンコを貰って、などなど、やたらめったら申し込むのに段階がありました。ネットに疎い方には、申し込むだけでハードルの高いも…

クラス目標作り

連休に入り、ゆっくりした日を過ごしています。4月を振り返ってみます。黒板の上に掲示するクラス目標が、今年も出来上がりました。こんなクラスになって欲しい!5つを始業式の日に学級だよりに書きました。何事にも最後まで集中して取り組めるクラス仲間を…

いよいよ始まりました。LEGO®講座

サーカスへようこそ今日からLEGO®Story Starterを使った講座が始動しました。待ちに待った、ようやく満を持して始めることができた感じです。初回に取り組む題材を、チームで話し合った結果、セットに付いてきたワークブックに掲載されていた「サーカスへよ…

未だ見ぬ新学期に期待しつつ

春休みになりました3/20に修了式を終えて、春休み真っ只中です。あっという間の1年間でした。初めての4年生ということで、ドキドキしていましたが、何とか無事に終えることができました。マインドマップや共感マップ、エンパシーライティング、フューチャー…

未来を描く力

LEGO®Story Starter教材発表から約1年。どうやったらうちの学校に導入できるか考えていた教材を、来年度から導入できる!ワクワクする気持ちで、先日、体験講座を実施しました。体験講座だったので、40分間。何をしようかと考えた結果、行ったもの。それはあ…

Mastery for Serviceは、僕にとっても大切な言葉

Mastery for Service2/14(土)に関西学院初等部の公開授業・研修発表会に参加してきました。今回で、3回目の開催だったようです。私は、昨年は出席できなかったので、2年ぶりに出席しました。①こころの時間授業が始まる前に、毎日全校でチャペルに集まって朝…

質を高める問い

質問力を高めたい!ここ最近、自分の中での課題です。でも、どうしたら上がるのか?そんなことをチョクチョク考えていたのですが、今日受けた講座の中でその答えが見つかった気がしました。そもそも質問力って?(素問)どうやったら質問力を高められる?(疑問…

イメージを掴む

支点からの距離×おもりの重さ理科で、てんびん(てこ)の学習しています。中学受験では、頻出単元のひとつです。考え方は、至ってシンプル。〈支点からの距離×おもりの重さ〉を使い、時計まわり・反時計まわりの力を求めるものですが、難関校になれば、てこと…