眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

立春に引いたカード

f:id:meganenokagayaki:20140204230807j:plain
おはようございます。昨日は、立春でしたね。暦のうえでは、春なのに・・・。一気に気温が下がって、冬に逆戻りのような天気です。岡山では雪がちらついています。
立春は、「1年の始まり」とも言われているので、

立春からの1年がどうなるか」

という思いを込めて、カードを引きました。このカードは、日本の神託カードと言います。色んな使い方がありますが、僕は「今日1日、どうなるか?」など問いをたてて引くようにしています。
 
今回引いたカードは、弁才天でした。解説を読むと、
豊かさのエネルギーがいまあなたの扉をノックしています。精神的な豊かさ物質的な豊かさについて、今一度想いをめぐらせてください。

と書いてありました。

アドバイスとしては、

そして、このカードを手にした人は、いま創造性のエネルギーが表現したがっていることを知り、どんな形で構わないので、クリエイティブなことをしましょう。

とありました。年初にたてた行動計画から自分のことを発信しようと思い、このブログを始めて、約1ヶ月。

ここでまた、「クリエイティブなことをしたらいいですよ」というメッセージをカードから貰いました。

やはり、2014年は文章などによって、自分を発信する年なんだと改めて実感しました。ブログを書くモチベーションも格段に上がりました。

偶然といえば、それまですが僕は偶然を大切に、2014年を過ごしたいと思います。

 

日本の神託カード

日本の神託カード

 

今日も読んでいただきまして、ありがとうございます。

 

広告を非表示にする