眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

ごんぎつね①

f:id:meganenokagayaki:20141031010333j:plain
11月ですね。2014年もあと2ヶ月です。年が明けると、このブログを開設して1年が経つということになります。

さて、10月から国語で『ごんぎつね』を学習しています。ごんぎつねと言えば、殆どの方が小学校時代に学習したお話しだと思います。ごんと兵十との関係を描いた作品です。

初めて4年生を担任している今年度、このごんぎつねの授業をすることを密かに楽しみにしていました。

今回は、共感マップを活用して進めていこうと決めて、授業を行っています。

ごんをターゲットして、見たり、聞いたり、思ったり、行動したり、言ったりしたことを共感マップにまとめていきます。

写真は、第1場面のごんについて、クラス全員で作った共感マップです。

個人→グループ→クラスと、どんどん広げて作っていきました。

クラスでの読みも、このように見える化すると、互いの読みが分かっていいなと授業をして思いました。

今週は、第4場面に入ります。

今日も読んでいただきまして、ありがとうございました。
広告を非表示にする