読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

ごんぎつね④

教育
f:id:meganenokagayaki:20141124115855j:plain
こんにちは。
今日は、ごんぎつね第4場面の授業です。

月がキレイな夜、兵十と加助の後をついて行く場面です。

2人の会話を聞きながら、ごんがどんな気持ちになっているのか、今回も共感マップを使って考えました。

兵十が、「最近、不思議なことがあるんだ〜」と誰かが、クリや松たけが家に持って来ることを加助に話します。


兵十が、くりや松たけの話をしている時のごんの気持ちは?

これをこの場面の考える課題としました。

ごんとしては、自分のやっていることが話題に上がって嬉しいような感じが見受けられる。

という意見が多数でした。自分のことを話題にしてくれるのは、嬉しいものですよね。

短い場面ですが、ごんの気持ちが表れている所ですし、この感情が後の場面に繋がっていくので、大切な場面なんだと子供達に伝えて授業は終わりました。

残すところ、あと2場面です。

今日も読んでくださり、ありがとうございます。



広告を非表示にする