読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

未来を描く力

f:id:meganenokagayaki:20150225233944j:plain

LEGO®Story Starter

教材発表から約1年。どうやったらうちの学校に導入できるか考えていた教材を、来年度から導入できる!

ワクワクする気持ちで、先日、体験講座を実施しました。

体験講座だったので、40分間。何をしようかと考えた結果、行ったもの。それは

あったらいいな こんな未来!

をブロックで表現すること。

1年生から5年生までの子供がいたので、イメージしやすい課題にしてみました。

子供達は楽しそうに、そして黙々と作品作りに取り組んでいました。

トップの作品は、4年生の男の子のもの。「ドラゴンに乗ってみたい」というタイトルをつけていました。緑のブロックをうまく使って、ドラゴンを作っていました。

f:id:meganenokagayaki:20150228134012j:plain

これは、「ビルを建てるぞ」3年生の作品です。

自分の頭の中で、未来を描いてそれを組み立てていく
学校現場では、どうしても点数化できる能力に目が行きがちなのですが、こうやって自分の考えをLEGO®で表現することで、点数化できない能力を養うことができるのではないかと思っています。

4月からは、時間をかけてストーリーを考える、LEGO®で表現する、文章化する、創ったものを発表して共有することに取り組んでいきます。


今日も読んでいただきまして、ありがとうございます。


広告を非表示にする