読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

教員免許更新講習1日目


今年は、教員免許更新講習の年になっています。

ネットで申し込んで、お金を振り込んで、証明写真を撮って、申込書には学校長のハンコを貰って、などなど、やたらめったら申し込むのに段階がありました。ネットに疎い方には、申し込むだけでハードルの高いものだなと感じておりました。

今日は、必修講座の1日目でした。マインドマップを書きながら、講義を受けました。


教育の最新情報

午前と午後に2つの講義、
午前は、教職についての省察
f:id:meganenokagayaki:20150613213033j:image

教育改革の流れであったり、社会変化と求められる資質だったり、教師としての在り方・求められる資質&能力についての講義でした。話題のアクティブ・ラーニングキーコンピテンシーといった言葉も登場し、よく分かりました。

午後は、学校内外における連携協力についての理解
f:id:meganenokagayaki:20150613214132j:image
生涯学習について、水平的統合と垂直的統合の視点で熱く話をしてくださいました。ソーシャルキャピタルの考え方だったり、人生における安定期&過渡期の話は、考えたことがなかった視点だったので、非常に参考になりました。

子供の学びは、形を作っていく、大人の学びは、形を変えていく
教育は未来への投資である
といった心に響く言葉を教えていただきました。

地域社会の繋がりが薄くなっている今、意図的に繋がりを持つ場を大人たちが設け、子供を通して、大人が学ぶ場に学校が利用されていく必要性を感じました。

そういう面では、僕も参加させていただいている特定非営利活動法人KNOWSの活動が正しくそれに当たるなぁと強く感じました。教師だけでなく、保護者だったり、ビジネスパーソンが子供たちの未来に橋をかけるために「教育」について語り合う場を創っているのです。

今年も8/1(日)に東京で全国大会が行われますよ。

同僚から「免許更新講習は面白くない」と聞いていたので、正直期待していなかったのですが、かなり学びのある1日目でした。明日も楽しんできます。

今日も読んでくださり、ありがとうございます。