読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

出来なかったことへの憧れ

f:id:meganenokagayaki:20160107223806j:image
おしゃれでいたい!
出来なかった時期が長いので、僕は今でも強い憧れがあります。

おしゃれ

18歳の夏までおしゃれは、縁遠く、しかも憧れのものでした。何せ、身長173cmで最高体重97kg!!服なんて、選びようがない。夏はTシャツ&ハーフパンツ、冬は、パーカー&ジーンズ。 デザインよりも着れるかどうか基準でした。強いてこだわりが持てるのは、スニーカーぐらい。そんなもんでした。

マフラーが巻ける! タートルネックが着れる!

太っていた時も冬は寒かったです。しかし、肉に埋もれて首は見えず・・・(笑)そんなデブに、マフラーやタートルネックは装着できるものではなかったです。なので、痩せてからマフラーを巻いたりタートルネックを着たり出来た時は、本当に嬉しかったです。

服にかけるお金がそこまでない・・・

独身時代と比べると、結婚して子供がいるので正直自由に使えるお金が減りますよね。「服を買いたいけど、そんなに服にお金をかけることができない。でも欲しい。」これは、結婚してからずっと困っていることでした。ファッション雑誌を見ていて、カッコいいなと思うアイテムは、とんでもない値段なわけです。

そんな悩みを和らげてくれる本を見つけました。

Men'sファッションバイヤーが教える「おしゃれの法則」/ファッションバイヤー・ブロガー MB

ユニクロ無印良品で実現する子供っぽくならない男のおしゃれ
こう帯に書いてありました。面白そうだったので、購入して読みました。

おしゃれは「お金とセンス」が必要ではなく、学べばできる。この言葉に勇気をもらいました。写真が掲載されており、どういう基準で服を選べばいいのかもわかりやすく書いてあります。

最初の一歩で買うもの

ユニクロの黒のスキニーデニム。これを買おうかなと思います。おしゃれも学べば変わる。なるほど。

f:id:meganenokagayaki:20160107230921j:image

今日も読んでいただきましてありがとうございます。