読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

何かが起こりそうな気がする

 

f:id:meganenokagayaki:20160329175905p:image

もうすぐ3月も終わりますね。
岡山では朝夕は肌寒いですが、
日中は暖かな日が続いています。
桜もチラホラ咲き始めて、この週末には満開になるようです。
 
今日のお昼の話です。
 
車のドアを開けて、外へ出ると心地よい風が
吹いてきました。春独特の風。柔らかい日差しにふわっとした風です。僕はこの時期の風が好きです。
 
「あぁー今年もこの季節が来たなぁー。」
 
頭の中でそんなことを考えながら、よし!
 
車に戻り、エンジンをかける前にiPhoneを取り出す。ミュージックを開いて、エレファントカシマシを探す。
 
あった、あった。
 
四月の風
 
早速再生しました。
 

明日もがんばろう 愛する人に捧げよう

言葉を紡ぎ、情景を浮かばせる。
 
エレカシ宮本浩次さんの書く歌詞は、文学的だなと思います。
聞き手に、言葉で風景のみならず雰囲気や空気感をイメージさせるのは、凄まじいことです。
 
風が誘いにきたようだ
少し乾いた町の風が
俺達を誘いにきたようだ
 
このまま全てが叶うようなそんな気がしてた
 
今日は、まさしくそんな風が吹いていたのです。
 
四月からは、新生活が始まる方も多いと思います。
僕自身そうです。
新しい場所での期待と不安・・・。
 
この曲を聴いて、明日もがんばろう。
きっと、いいことが起こるイメージをしたのでした。
 
 
今日も読んでくださって、ありがとうございます。
 
 
2年前にもこの曲について書いていました。