眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

タノシイデスヨ。



「どうですか?1年生。」

今日はお休みです。

先週は4日間の個人懇談があったり、1年生を迎える会があったりと、盛りだくさんの1週間でした。


「どうですか?1年生。」

職員室でよく聞かれることです。

「楽しいですよ。」

「今まで未知の世界だったので、難しさもありますが難しさが楽しいですよね。」

こんな感じに答えます。

ひらがなの指導や数を数える指導。
今まで当たり前だったことを教えることの難しさに楽しさを感じています。自分のスキルを上げて、子どもたちにフィードバックせねば。

タコの足みたい

f:id:meganenokagayaki:20160424115101j:image

f:id:meganenokagayaki:20160424115043j:image

新学期に入り、全国にいる教員仲間が今年度のマインドマップ開きの授業報告をFacebookにアップしています。これに刺激を受けて、僕も国語の授業でマインドマップを書きました。

国語1年(学校図書)の「みつけてはなそう」という単元です。

絵を見て、動物さんが何をしているのか、みつけて発表するというもの。

  • ひとりで見つける
  • 友達と見つける
そして、発表したことを僕がマインドマップでまとめていきました。初めてマインドマップを見た子どもたち。

「タコの足みたい!」

なるほど。

興味津々に黒板を見ていました。イラスト多めの方が、1年生には楽しいみたいでした。

時が経てば、子どもたちにも書かせてみようっと。


明日からまた新しい1週間が始まります。


今日も読んでくださってありがとうございます。






広告を非表示にする