読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

僕は、スーパードライが好きではない。

f:id:meganenokagayaki:20160610204606j:image

 

この缶は・・・

最初に断っておきます。

 

僕は、麒麟派です!!!!!

 

でもまぁー、貰ったビールは、飲むわけで。

ゴールデンウィークに実家へ帰った時、オカンから

Asahiのビールを1ケース貰ったので、飲んでます。

 

今日は、金曜日。

明日は、月に1度の土曜日休み。

 

そりゃあー、ビールが進みますね。

 

このスーパードライの缶。

この缶を見る度に、僕の思い出すことがあります。

 

アルミ缶回収の日・・・(^◇^;)

中学生の時です。

僕が通っていた中学校では、月に1度アルミ缶回収の日がありました。

 

回収日、僕は毎回100近いアルミ缶をビニール袋に入れて学校へ持って行っていました。当時は、まだ真っ黒な袋。中身は、見えません。

 

しかし、僕には中身は分かっています。

 

スーパードライが殆ど。

うちのオトンは、毎日スーパードライのしかも500mlを3本飲んでいました。

これが、普通だと思っていました・・・

 

僕が産まれてすぐ、胃を悪くしたそうで、胃の3分の1を切ったそうです。よく、お風呂に入る時に、手術の跡を見せてくれました。

 

1日3本×30日=90本

 

いとも簡単に、1ヶ月で100本くらいアルミ缶が集まるわけです。

 

血は争えないという感じで・・・

毎日1.5ℓのスーパードライを飲み父親を見て、育った僕。

 

「ビールなんて・・・。」

と思っていましたが、ビールが大好きです。

 

銘柄は違えど、何も縛りがなければ毎日500ml×3本のビールは飲めます。

 

僕には、体重や奥さんの視線などの縛りがあるので・・・。

 

それでも、明日はお休み。

いつもよりは、飲みますよーだ(笑)

 

 

(おまけ)

父親が亡くなって、今年の4月で、16年・・・。

生きていれば、孫の顔を見ながら一緒に飲んでいたのかな。うーん、飲める時になる前に、死んじゃったから、よく分からないや。

 

でもね、お義父さんと飲みながら話をしている時に、ふと思う時があります。

「自分の父親と飲むならどんな話をするのか。」

父親は、自分に何を語ってくれるのか?」

 

こんな事を考えていると、

我が子がお酒が飲める年齢までは生きないと。

 

こう強く思うわけです。

 

こんな事を書いているい今の状態が、酔っているわけで(笑)

 

それでも、今の心境だから、晒して書くのであります。

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。