読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

工場見学

f:id:meganenokagayaki:20160626140432j:image

一番搾りうまさの秘密体感ツアー

日曜日に、

家族で、キリンビール岡山工場へ行ってきました。

我が家は、僕も奥さんもお酒を(結構)飲みます。

 

電車に乗って工場の最寄り駅へ。

駅から工場までは、バスで送ってくれます。

これなら、安心して夫婦共に試飲できます。

 

一番搾り麦汁だけを使用

一般的なビールは、一番搾り麦汁と二番搾り麦汁を混ぜて作っていますが、キリン一番搾りは、名前の通り一番搾り麦汁だけを使って作っています。

 

見学の中で、2つの麦汁を飲み比べさせてもらえます。やはり、一番搾り麦汁は美味いです。濃厚で、甘い!うちの息子も娘も、一番搾り麦汁を美味しいと言っていました。

 

広島づくりが美味い!!

約50分の見学を終えると、待ちに待った試飲。

何と、三杯まで飲めるんですよ。

 

一杯目は、一番搾りの岡山づくり。工場ならではの樽詰めのビール。缶で飲むよりもよりすっきりとした味でした。

 

二杯目は、一番搾りの広島づくり。広島カープにちなんだ赤い色合い。美味かったなぁー。岡山づくりよりもこちらの方が僕の好みでした。

 

三杯目は、ラガー。久しぶりに飲んだ気がします。

普通のラガー、懐かしい味がしました。学生時代を思い出しました。

 

振り返り

これで何回目か分からないキリンの工場見学。

おそらく、工場の方に我が家は覚えられている感じが・・・。

何度行っても、ちょっとずつ変化していて楽しいです。

あっ、試飲が一番嬉しいんですけどね。

 

今日も読んでくださって、ありがとうございます。

 

 

広告を非表示にする