読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

僕にはこだわりがある

f:id:meganenokagayaki:20170111054859j:image

ひとにはそれぞれの
「こだわり」があるのだ…

その「こだわり」をうまく
発揮できる場を見つけたひとは、
幸せな一生を送ることが
できるのかもしれない。
他のひとからその境遇を
どう見られようとも。

 

三浦しをん著『桃色トワイライト』より

 

今日の質問はこれです。

「あなたのこだわりは何ですか?」

 

2017年は、3つのことにこだわります。

  1. 言葉
  2. ビール
  3. コーヒー

 

言葉

昨年の11月に、ライティングの講座を受講しました。課題提出に向けて、文章を書いています。

 

どうすれば、「相手に伝わって行動してもらえるか」を意識して何度も推敲する。そこまで経験をここまでしたことがありませんでした。

 

言葉の順番を変えるだけで、印象が変わる。言葉にはパワーがある。どんな言葉を選び、使うのか、そして伝えるのかにこだわります。そんな言葉に関する、気になっている本です。

 

 

「言葉にできる」は武器になる。

「言葉にできる」は武器になる。

 

ビール

20代の時と違い、単に量を飲みたいよりも美味しいビールを発見して味わいたい気持ちが強くなりました。あっ!量も欲しいですけどね。

 

今は、スーパーでも全国各地のクラフトビールが販売されています。大手ビール会社もコンビニ限定でビールを販売しています。

 

様々なビールの味を試し、自分に合うものを見つけるのが最近の楽しみとなってきました。それは、この本の影響もあります。ビールの楽しさを教えてくれました。

 

f:id:meganenokagayaki:20170111193035j:image

 

白熱ビール教室 (星海社新書)

白熱ビール教室 (星海社新書)

 

 

コーヒー

コーヒーは、元々大好きです。学生時代は、月に一度コーヒー豆を買いに出かけ、自分で豆を挽いてコーヒーを飲んでいました。

 

あの頃はこだわっていたんです。コーヒーに。

 

結婚や子どもが産まれてからは、そこまで気がまわらずインスタントコーヒーばかり最近は、コンビニでも美味しいコーヒーが飲めるのですが、やはり自分で豆を買って飲みたいなという気持ちが強くなってきました。 

 

まとめ

「あんまりこだわりないよねー。」

ってよく言われます。

 

そんなことないんですよ。

こだわるポイントが、違うんです。

 

そんなところ、こだわるの!?

 

そんなこだわりがある自分大事にしたいと思います。

 

今日も読んでくださってありがとうございます。