読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

ちなみに石鹸水は、アルカリ性♪-試験によく出る水溶液-

f:id:meganenokagayaki:20141226162846j:plain

中学受験 理科のPoint
試験によく出る水溶液

この10個は必ず!

①酸性(BTB液は黄色)
  • 塩酸=水+塩化水素(気体)
  • ホウ酸水=水+ホウ酸(固体)
  • 酢酸水溶液=水+酢酸(液体)
  • 炭酸水=水+二酸化炭素(気体)
②中性(BTB液は緑色)
  • 食塩水=水+食塩(固体)
  • 砂糖水=水+砂糖(固体)
  • アルコール水=水+アルコール(液体)
アルカリ性(BTB液は青色、フェノールフタレイン液は、うすい赤色)
④おまけ
  • 塩化コバルト水溶液(ピンク色)
  • 硫酸銅水溶液(青色)
  • 酸性の水溶液とアルカリ性の水溶液と食塩水は電気を通す
苦手な子も、この部分は、絶対におさえておきたいですね。

水溶液の知識は、これで問題は解けると思います。あとは、これを使った水溶液の判別、そして中和や気体の発生の計算問題になりますね。

そこが、難しいのですが。その前提のこの知識がないと・・・。

今日も読んでくださり、ありがとうございます。