眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

再開する勇気

f:id:meganenokagayaki:20170215184733j:image

1月の初旬からスタートしたストレッチ。

朝5時に起きて、約20分間。

お腹を凹ませるストレッチをしています。

 

ところが、1月末に体調を崩してしまい、ストレッチをすることをストップしてしまいました。23日続けていただけに、やる気がダウン。

 

体調が元に戻るのに、1週間近くかかったのでその間はストレッチをお休みしていました。

 

  • このまま止めてしまう?
  • またやり始める?

 

スタートすると流れにのって、続けることはできやすいですが、一端止まってしまうと、再び動くのには、力がいりますよね。

 

そこで、寝込んでいる布団の中で考えました。

 

目的は何か?

ストレッチを始めたのは、お腹を凹ませてカッコいい体型になりたいことが目的です。最初の1週間は、キツい運動もありました。それも徐々に慣れて、楽しくなる。どうやら自分の中で続けることが目的となっていました。

 

だから23日間継続がストップして、やる気がダウンしたんだ。そこに気づきました。

 

原点に戻り、お腹を凹ませてカッコいい体型になることを目的にストレッチをすることに決めました。忘れないように本で紹介されている引き締まったお腹をしているモデルさんの写真を手帳に貼りました。

 

心を落ち着かせる

「ストレッチをしなければ」という義務感を感じつつありました。続けることは、大切です。

 

しかし、「しないと!」という気持ちを持ちながらストレッチをしてもあんまり効果ないよなぁー。ストレッチをする時の気持ちも大事。

 

そこで、先日読んだ『イラスト思考』に紹介されていた【心を磨く 簡単ワーク】を取り入れてみました。

 

f:id:meganenokagayaki:20170215142955j:image

調身:姿勢を正す。

調息:呼吸を整える。

調心:心がクリアになること。

 

朝起きて、まず調身と調息を行う。心をクリアにしてからストレッチをすると、非常にスッキリした気持ちで1日をスタートすることができます。

 

まとめ

 2月6日からストレッチを再開しました。

仕事のある日は、ストレッチをする。休みの日は、ストレッチも休む。このサイクルで2週目に入っています。休むのも大事ですね。

お腹凹ませてカッコいい体型になりますよ。

 

 

伝わる イラスト思考 (アスカビジネス)

伝わる イラスト思考 (アスカビジネス)

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

広告を非表示にする