眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

どう書いているの?

f:id:meganenokagayaki:20170403100728j:image

ブログ「眼鏡のカガヤキ☆」を書き始めたのが、2014年1月6日です。開設から3年が経ちました。いつも読んでくださってありがとうございます。

 

この投稿が、351本目ということになります。連続して書いている時もあれば、1ヶ月に2本という時もあります。不規則ながらも続けていることに自分自身驚いています。

 

全くあったことない方が読んでくださっていること、僕を知っている方が読んでくださっていることが、何よりの励みとなっています。

 

いつ、どうやって書いているの?

身近の方からよく聞かれる質問はこれです。

大きく分けると、2つに分けられます。

  • 一気に書きあげる
  • 隙間の時間で、少しずつ

 

一気に書きあげる

f:id:meganenokagayaki:20170404163416p:image

 

「これを書きたい!」という僕の中で、表現意欲が湧き上がってくることがあれば、書き上げてしまいます。休日は、こっちパターンが多いです。時間もある程度確保出来るので、一気に書いてしまうことが可能となります。

 

 

隙間の時間で、少しずつ

f:id:meganenokagayaki:20170404163428p:image

電車を待っている間など隙間の時間を使って、iPhoneで書いています。ふと感じた事をネタとして、ストックしながら書いています。下書き状態のものが、5つ以上は常にあります。勿論、書き上げる前にテンションが下がってしまう記事もあります。僕の場合、こちらの方が書きやすいようです。1つのことを集中よりも複数の事を少しずつ。

 

まとめ

実は、350本の記事のうちパソコンで書いた記事は、5つくらいです。残りは、すべてiPhoneで書いています。パソコンを立ち上げて記事を書くのは、億劫なのです。

 

iPhoneならアプリを起動してすぐに書ける。僕は、フリック入力は苦手なので、iPhoneでもキーボード入力をしていますが、本物のキーボードと大して速さは変わらないと思います。

 

現にこの記事は、隙間の時間で少しずつiPhoneで書いています。自分の思ったことや生活をしていて感じた事を発信する。拙い文章も、発信することを練習していけば、少しは上達すると思って書き続けています。

 

新年度に入り、新しいことを始めようかなと思っている方は是非発信することにチャレンジしてみるのは、どうでしょうか?

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

 

広告を非表示にする