読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眼鏡のカガヤキ☆

眼鏡を通して見えるキラキラした日常をお伝えします。岡山で小学校の先生をしている僕が、授業実践や読んだ本・好きな音楽・子育てについてキラッと輝くことをお伝えするブログです。

栄光の架け橋

日常
f:id:meganenokagayaki:20140302083350j:plain
おはようございます。
昨日は、卒業式に出席してきました。
様々な条件が重なり、「校長代理」という形で参加することになってしまいました。

6年前に送り出した子供達は、立派に成長していました。感動的な卒業式でした。

式後のロングホームルームにも無理言って参加させていただきました。

子供達一人ひとりが、卒業に対して思う気持ちを述べている姿、担任からの最後のメッセージ、どれも素晴らしかったです。

教師と生徒の間にいい関係が生まれていたのだなと思います。

その場に立ち会うことができ、非常に嬉しかったです。

ホームルーム後、小学校の時に担任を持った子供達に「卒業おめでとう」と伝えました。「先生、覚えてくれてるんですね」勿論、覚えていますとも。自分が担任した子供は、記憶残りますよ。

来週、自分も小学6年生を送り出さねばなりません。僕にとっては、6度目の送り出し。何回やっても、新鮮さと嬉しさ、そして感動があります。

来週1週間、楽しみつつも名残惜しく過ごす日々になりそうです。

今日も読んでいただきましてありがとうございます。
広告を非表示にする